アタマを磨き、ココロを拓く。

8期生の報告&感謝の言葉

3年以上手塩にかけた8期生の受験が終結しました。桜蔭中、雙葉中に挑んだ3人が全員合格し、豊島中、お茶の水女子大附属中、白百合中、東洋英和中にも全員が合格しました。皆さんのあたたかいご声援、心からのエールが本当に力になりました。
改めて御礼申し上げます。ありがとうございました。
彼女たちの歩みは本当に誠実なものでした。(現在受験戦記を掲載中です。)↓
新小6となる9期生はもちろん、10期生や11期生もまっすぐTOPでの学びに向き合い、後に続いてほしいと願っています。

塾長のつぶやき#252

#252

こんにちは。塾長の大井です。
8期生受験戦記第5回です。

きっちりしっかりやるRさんSさんKさんとの歩みも小5になりました。3人ともクラスの中心として成長を続け、ほぼ毎回の TTT(月例テスト)で Sランクを取れるようになって来ました。特に R さんは全国 10 位以内や偏差値 70 を超えることも多く、SSランクを取るまでに成長を見せました。

とはいえ、彼女たちは決して「才能の人たち」でも「才能の集団」でもありませんでした。
誰もがやれるが、誰もそこまではやろうとしないことを、誰よりも切実にまっすぐにやれる人。つまり、どの分野でも成功者に共通する「努力の人たち」でした。
それはTOPという塾の理念でもあります。私や田宮も才能がないとは思いませんが、何より突出しているのは、うまくなるまでやめない、勝つまで諦めない、伸びるまで向き合う。これまで勝ち続けてこれた1番の勝因は、その情熱だと思っています。そんな師の最重要な資質を、この小さな弟子っ子たちは色濃く受け継いでいました。

小5夏講のある授業のことでした。大病で生死の境にいる少女をテーマとした、毎年生徒が手を焼く深いテキストを扱っていました。その父親や母親の言動を深く訳す問題があるのですが、3人は見事に成長を見せていました。
「おお、この問題が解けるようになったか…君たち、力ついてきたな!」
そう私が声を上げるほどのいい答えでした。特にKさんは小5とは思えないすばらしい答案でした。
双子はいつものようににやりと笑い、Rさんも嬉しそうにしていました。

彼女たちとの受験道ではそんな今突き抜けた、確かに克服したという、ブレイクスルーの瞬間がいくつもありました。
彼女たちの全力の姿勢が生んだそんな瞬間は、努力した者だけが味わえる中学受験の醍醐味でした。

(第6回につづく)

2022年12月15日
大井 雄之


【過去のつぶやき集】

<2022年>
#240:2022年2月5日(6期生受験戦記25回)
#241:2022年3月5日
#242:2022年4月5日
#243:2022年4月25日
#244:2022年5月25日
#245:2022年6月15日(6期生受験戦記30回)
#246:2022年7月15日
#247:2022年8月15日(6期生受験戦記最終回)
#248:2022年10月5日 (8期生受験戦記1回)
#249:2022年10月25日
#250:2022年11月10日
#251:2022年11月25日


<2021年>
#228:2021年3月5日
#229:2021年3月15日
#230:2021年4月5日
#231:2021年4月25日
#232:2021年5月15日
#233:2021年6月5日
#234:2021年6月25日
#235:2021年10月5日(6期生受験戦記第20回)
#236:2021年10月25日
#237:2021年11月10日
#238:2021年11月25日
#239:2021年12月30日

<2020年>

#207:2020年1月29日
#208:2020年3月16日
#209:2020年6月1日(5期生受験戦記再開)
#210:2020年6月10日
#211:2020年6月20日
#212:2020年6月30日
#特別編:2020年7月1日
#213:2020年7月10日
#214:2020年7月20日
#215:2020年7月30日(5期生受験戦記最終回)
#216:2020年8月25日(6期生受験戦記第1回)
#217:2020年9月5日
#218:2020年9月15日

#219:2020年9月25日
#220:2020年10月5日
#221:2020年10月15日
#222:2020年10月25日
#223:2020年11月15日
#224:2020年11月25日
#225:2020年12月5日(6期生受験戦記第10回)

#226:2020年12月15日
#227:2020年12月25日


<2019年>#194~206

#特別編・前半:2019年2月18日
#特別編・後編:2019年2月25日


<2018年>#174~193

#特別編・前編:2018年10月22日
#特別編・後編:2018年10月29日

<2017年>#136~#173
  

<2016年>#93~#135

<2015年>#45~#92

<2014年>#1~#44
ページトップに戻る