アタマを磨き、ココロを拓く。

塾長のつぶやき#212

#212

こんにちは。塾長の大井です。
5期生Mさん受験戦記第4回です。

それでも現実は甘くありませんでした。
中学受験に限らず、頂点を目指す勝負において、敗因はたった一つで十分なのです。逆に、受かるには100も1000も要素を積み重ねなければならない。
Mさんは国語で大健闘しましたが、理科の明らかなミスなどもあり、桜蔭で涙を呑みました。
桜蔭発表日の2/2に受けた豊島岡。言わずと知れた桜蔭に次ぐ女子最難関校です。ここでは当然桜蔭・JGの猛者たちがみんな併願してきます。それでも豊島岡を取るなら、ここが最大のチャンスです。田宮も朝応援に行き、今日決めろと伝えました。
TOPに帰ってきたMさんの感想は、出せたと思うけど結果は読めないとのことでした。
この日ムードメーカーのSくんが城北中に受かり、キャプテンのTRくんも本郷中に合格しました。そんないい流れの中でしたが、Mさんは豊島の初日を落としました。
むらっ気のあるMさんは、ある教科を取ると他の教科で落とし、この日も4科を揃えることができなかったのです。あまりにも痛い2連敗でした。

翌2/3、豊島岡2日目。ここからは一度涙をのんだ子たちばかりの勝負です。当然相手に勝つ前に自分に克たなくてはなりません。
この日、私は桜蔭に続いてMさんの応援に駆けつけました。強く握手を交わし、合格を祈りました。
帰ってきたMさんの手応えは、算数をはじめ悪くないとのことでした。この日、マイペースを貫いたYくんも慶應中等部で会心の答案を作り、見事最大の難所である一次を突破しました。
そして、クラスのみんなでパソコンを囲み、固唾を飲んでMさんの合格発表を見ました。
結果は…、不合格でした。

そして、この最後の1日が、Mさんの本当の本当の始まりでした。
(次回につづく)

2020年6月30日
大井雄之

【過去のつぶやき集】

<2020年>
#207:2020年1月29日
#208:2020年3月16日
#209:2020年6月1日
#210:2020年6月10日
#211:2020年6月20日


<2019年>
 
#194:2019年1月21日        
#195:2019年1月31日

#特別編・前半:2019年2月18日
#特別編・後編:2019年2月25日
#196:2019年3月11日    
#197:2019年3月31日
#198:2019年4月15日
#199:2019年5月6日
#200:2019年6月12日
#201:2019年6月24日
#202:2019年7月8日
#203:2019年9月23日
#204:2019年9月30日
#205:2019年10月21日
#206:2019年11月11日

<2018年>

#174:2018年1月8日
#175:2018年1月15日
#176:2018年1月22日      
#177:2018年1月29日
#178:2018年2月12日
#179:2018年2月26日
#180:2018年3月12日      
#181:2018年3月19日
#182:2018年4月9日        
#183:2018年4月23日
#184:2018年5月7日        
#185:2018年5月14日
#186:2018年5月28日      
#187:2018年6月11日
#188:2018年6月25日      
#189:2018年7月9日
#190:2018年8月27日     
#191:2018年9月24日
#192:2018年10月8日     
#特別編・前編:2018年10月22日
#特別編・後編:2018年10月29日
#193:2018年12月3日


<2017年>#136~#173
  

<2016年>#93~#135

<2015年>#45~#92

<2014年>#1~#44

【緊急情報】コロナウイルスへの対応について(6/3 更新)

3/2(月)以降、ご家庭からの声を伺い、特別時間割にて授業を行っておりましたが、4/7(火)政府より緊急事態宣言が出されましたので、4/7(火)~5/6(水)までを休校とし、動画配信&オンライン授業に切り替えておりました。
さらに、5/4(月)の緊急事態宣言延長に伴い、5/31(日)まで休校期間を延長しておりましたが、6/3(水)より通常授業を再開いたしました。

外部生の方は、お問合せフォームよりご連絡いただければ幸いです。
学習状況に不安の方や受験をお考えの方はどの塾よりも手厚く対応いたしますので、お気軽にお問合せください。

よろしくお願いいたします。
ページトップに戻る