TOPの理念

ホーム » TOPの理念

TOPの理念:「アタマを磨き、ココロを拓く。」

憧れの中学に合格するために学ぶのではなく、より深く学びたいからあの中学を目指そう。そんな真の好学心を持った、豊かな頭と心を養いたいという理念を以て当塾は開校しました。以来2年目以降、開成中をはじめ3年連続で御三家中合格者を輩出しています。
多くの塾では担当の力量の差が大きく、クラスや担当との相性が不本意な結果に結びついてしまうことも少なくありません。その中には、合格できたはずのお子様もいたかもしれません。

TOPでは、長年大手進学塾の最難関クラスで圧倒的な実績を誇ってきた二人が、その情熱とノウハウを結集し、開成・桜蔭をはじめとする難関中学の全てに明確な合格へのビジョンを持って指導します。
そして何より第一志望校合格にこだわりぬくことが当塾の特色です。
中学受験という営みを通して、まだ知らぬ自分を知り、まだ見ぬ自分を見つけていくお子様たちを、誠心誠意支えていきたいと願っています。

雑草魂でTOPへ

私たちの塾名は、「TOP生を集めたい」からではなく、「TOP生へと育てたい」という想いから生まれました。
才能は出会いと環境によって花開くものです。
今お通いの塾でトップクラスでなくても、塾未経験者でも、私たちは本人の秘めている能力を最大限引き出すお手伝いが出来ると確信しています。

TOPのこだわり:「集団授業の質と楽しさ」

私たちが提供する合格への絶対的な柱は集団授業の質と楽しさにあります。
物量による「知識」の詰め込みではなく、実感をともなった理解に至るまで生徒たちとのやりとりにこだわります。そして、それは楽しさと深さを感じる時間でなければなりません。それこそが何百冊の教材反復に勝る、考える力、つまり「知恵」を養うのに欠かせない、大切な時間なのです。
「合格者は授業で作られる。」これこそが難関中学受験の真実です。

TOPの存在は「第二の家」に

私たちの教室はお子様たちにとって第二の家であり、私たちはお子様たちのもう1人の家族でありたいと強く願っています。だからこそ、お子様たちとお客としてではなく、人間として向き合い、迎合することなく本気で叱り、本気で誉めます。
私たちの担当したお子様たちは、中学生・高校生になっても、ずっと慕って訪ねて来てくれますが、それは上辺ではない本当の信頼関係を築いてきた証であると信じています。

一度きりの「最幸」の受験を

私たちは合格数だけではなく合格率も追求していきます。私たちの勝利は、お子様とご家族が本当に満足できる受験生活を送ることにあります。そして中学受験に心から切実に臨むことで、合格とそれ以上の財産を共に勝ち取っていきたいと考えています。
仲間への尊敬、支えてくれる人への感謝の念、何かに本気で向き合うことによって得られるものの重み、そして心のふるさととも呼べる一生を支える場所他のどの塾にもない、一度きりの受験を「最幸」のものにする全てが、ここにあると自負しています。
ページトップに戻る