TOPのイベント

ホーム » TOPのイベント

夏期講習のご案内

「一度きりの最幸の夏。」

いよいよ夏期講習。使い古された表現ですが、「夏は入試の天王山」と言われます。でも、私には「夏は人生の宝箱」といえる気がします。不思議なことに、かつて担当した生徒たちとの思い出も、夏のものが多く蘇ります。
すぐに思い出されるのは2010年のことです。田宮と担当していた6年生のクラスで、S君という男の子が、夏講の午前の授業でもどしてしまい、しばらく横になって休んでいました。周りの子たちは、私たちと共に片づけを手伝ってくれました。
そして昼休み、当時の上司だった教室長が気を遣ってくれたのでしょう、「もしにおいとか気になる人がいたら、違う教室を用意したから、移動して食べてもいいから。」と言いました。でも、誰一人移動する生徒はいませんでした。
あとで教室長は、「なんでみんな移動しなかったのかな」と私に聞きました。
「たぶん、みんなS君が毎日すごくがんばっていることを、よく分かっているからだと思いますよ。」私がそう答えると、彼はしばらく考えこむように黙ったあと、
「そうか。うんうん、そうだよなあ。いいクラスだね」と言いました。
「はい」私も笑って答えました。
どの年にも、どの学年にも、さまざまな印象深い思い出があります。生徒の数だけ一度きりの挑戦があり、その夏にしかできない成長があります。
強烈な暑さの中で、仲間と共に机を並べて一生懸命学んだ日々の夏の記憶は、かつてない
切実なものとして、深く刻まれていくことと思います。
どうか、たくさん転んで、たくさん学んでください。
きっとその中でしか得られない「確かなもの」が残るはずです。
私たちも、お子様の一度きりの夏が最幸のものになるように、日々支えていきたいと心から願っております。

【夏講クラス編成表】


【夏講日程表】 


小3クラス開講&無料体験授業のお知らせ

夏期講習からの小3クラス(定員7名)開講に先立ち、無料体験授業を実施いたします。

【日時】6/25(金)国語、7/2(金)算数 
16:45集合、授業は17:00~18:30
【定員】7名
【持ち物】筆記用具(黒・赤・青・緑の4色ボールペンを含む)


すでに何件かお問合せいただいております。
定員が決まっておりますので、お早めにお申込みください。

新入会生随時募集中!!

入塾希望者を対象に無料体験授業を実施しております。

小3は毎週金曜日(夏より開講)、
小4は毎週火・木曜日、

小5は毎週火・木・土曜日、
小6は毎週月・水・金・土曜日に受講が可能です。

難関校を譲れない生徒の多くがTOPから合格し、他塾で伸び悩みのご家庭からも、続々ご入会いただいております。
そして、ほぼすべての生徒が大きく成績を伸ばしています。


授業力、合格力に自信があります。お気軽に体験授業にお越しください。

そして、お子様との相性をご判断いただければと思います。
お問い合わせお待ちしています。

TEL:03-5579-2626
受付時間:15:00~21:00
(日曜・祝日は原則お休みです)

「HPエピソード大賞2017」で佳作受賞!

審査員コメント
「ホームページは理念表明の発信源」。そんな言葉が書かれたエピソードに、審査員一同、目が釘付けとなりました。ホームページの存在意義、なぜつくるのか、なぜ発信するのか?を言語化して語れる経営者はそう多くありません。「難関中学受験専門塾TOP」さんのエピソードは、ホームページに命を吹き込む様であり、理想を追求する教育の場を立ち上げるストーリーでもあります。そのまっすぐな強さに心打たれました。

「とりあえずHPアワード2016」でBEST30を受賞!

選考理由(選考委員からの寸評)

2年連続受賞。トップページのコラム「塾長のつぶやき」が継続的に更新されており、メッセージ性の強い文章にグッと引き込まれます。塾の真摯な雰囲気や先生方の熱意、そしてそれに応える生徒の姿が伝わってくるホームページである点が評価されました。

「とりあえずHPアワード2015」でBEST30を受賞!

選考理由(選考委員からの寸評)

「生徒への想いを込めたメッセージを頻繁に発信している点を評価しました。」

先輩からの激励会

TOPでは、さまざまな節目や勝負どころで、難関中学に通うかつての教え子たちが激励に来てくれます。憧れの中学に通う先輩からの熱いメッセージは、日々を共にする担当からとはまた違う刺激ややる気をもたらしてくれます。
この激励会をきっかけに、譲れない第一志望校を胸に誓ったお子様も決して少なくありません。

<2019年の来訪> 
2月に豊島岡高校の先輩の激励で5期生が豊島岡中に合格しました!!
7月に桜蔭高校から東京大学に合格した先輩と、桜蔭高校から慶應大学に合格した先輩が6年生(6期生)の激励に来てくれました。
・8月に東京大学(桜蔭高校)慶應大学(桜蔭高校)慶應大学(本郷高校)早稲田大学(早大学院高校)東京農工大学(浦和明の星高校)成城大学(浦和明の星)の先輩が会いに来てくれました。

<2018年の来訪> 
2月に3期生の浦和明の星中の先輩が4期生の激励に来てくれました。
3月に早稲田高校豊島岡女子高校市川高校の先輩が会いに来てくれました。
3月に武蔵高校の先輩が小6の激励に来てくれました。
7月に武蔵高校豊島岡女子高校の先輩が会いに来てくれました。
9月に東京農工大の先輩が会いに来てくれました。
9月に東京大学・国際医療福祉大学(医学部)の先輩が合格の報告と小6の激励に来てくれました。

<2017年の来訪>
 
1月に早稲田大学の先輩が会いに来てくれました。
2月に浦和明の星高校の先輩が受験生の激励に来てくれました。
2月に開成中浦和明の星中に進学が決まった3期生の先輩が4期生の激励に来てくれました。
3月に早稲田中豊島岡中市川中の先輩が会いに来てくれました。
7月に武蔵高校
早稲田高校豊島岡女子高校神戸女学院高校の先輩が会いに来てくれました。
11月に海城高校の先輩が会いに来てくれました。
12月に武蔵高校早稲田高校豊島岡女子高校の先輩が4期生の激励に来てくれました。

<2016年の来訪> 
3月に東京大学一橋大学豊島岡中の先輩が会いに来てくれました。
4月に豊島岡中神戸女学院中の先輩が会いに来てくれました。
8月に早稲田中豊島岡中市川中の先輩が会いに来てくれました。
9月に雙葉高校の先輩が会いに来てくれました。
12月に早稲田中豊島岡中市川中の先輩が会いに来てくれました。


<2015年の来訪>
 
2月に筑波大学付属中早実中白百合中の先輩が小6の激励に来てくれました。
2月に武蔵中の先輩が小6の激励に来てくれました。
3月に武蔵中早稲田中豊島岡中市川中の先輩が会いに来てくれました。
3月に浦和明の星の先輩が会いに来てくれました。
3月に女子学院高校愛光高校(愛媛県)の先輩が会いに来てくれました
・3月に雙葉中の先輩が会いに来てくれました。
・4/29に小6クラスで
難関中懇談会を開催しました。
開成中(2人)・麻布中(1人)・武蔵中(2人)
の先輩が駆けつけてくれました。
・7月に早稲田中豊島岡中市川中の先輩が小6の激励に来てくれました。
・9月に昭和女子大学立教大学の先輩が会いに来てくれました。
・10月に慶応大学の先輩が会いに来てくれました。
12月に武蔵中早稲田中豊島岡中市川中の先輩が小6の激励に来てくれました。

<2014年の来訪>
・6月に豊島岡中の先輩が小6の激励に来てくれました。
・7月に早稲田中豊島岡中市川中の先輩が小4・小5の激励に来てくれました。
・7月に筑波大学付属高校の先輩が会いに来てくれました。
・7月に桜蔭高校(姉)開成中学(弟)のお母様が私たちの激励に来てくださいました! 
・7月に筑波大学付属中の先輩が会いに来てくれました。
・8月に武蔵中の先輩が会いに来てくれました。
・8月に市川中の先輩が会いに来てくれました。
・8月に上智大学
の先輩が会いに来てくれました。
・9月に
桜蔭中雙葉中の先輩が小6の激励に来てくれました。
・10月に豊島岡中の先輩が会いに来てくれました。
・11
月に桜蔭高校浦和明の星高校の先輩が会いに来てくれました。(右上写真)
・11月に桜蔭高校お茶の水附属高校巣鴨高校早稲田高校の先輩が会いに来てくれました。
 
・12月に早稲田中豊島岡中市川中の先輩が会いに来てくれました。
4年前の教え子たちと
難関中懇談会

難関中懇談会

2015年4月29日(祝・水)に難関中懇談会を実施しました。

かつての教え子である難関中合格者が度々訪ねてくれるTOPでは、そのメリットを正会員に最大限に活かしてほしいと考えています。会では、難関中学の先輩達に在校生ならではの学校自慢、受験時代の効果的な学習法、精神面の相談などさまざまな質問をしていました。この懇談会をきっかけに、強い志望の芽生え日頃の勉強の大きなモチベーションアップにつなげてほしいと思っています。
会の最後に、「来年は僕がその席に座りたいと強く思いました。」と小6生が先輩に伝えていたのが印象的でした。
憧れの先輩と握手(緊張・・・^_^;)
ページトップに戻る